幸せのカタチは、
人それぞれ。

あなたの
幸せのカタチ、
見つけましょう。

 

 

占星術カウンセラーの
コトーが
「あなたの大事にすべきこと」お伝えします。

ワークもライフも手に入れる!
ビジョンを明確にして、自分らしく、より良く生きる!

 


日商エステム様の会報誌『METSE(メッセ)』
で星座占いを担当しています!


 

 

30歳前後の女性の多くが感じる、リミットボタンを押されたような
感覚から解放されるには

親や友達、職場の人、社会から、プレッシャーを感じてはいませんか?

どこか自分自身でも、こうありたい、こうあるべきっていうプレッシャーをかけていたり。

常識という圧力に従わなきゃと焦る一方で、大多数の「ふつう」とされている生き方には違和感があって。

いろんなことを試してみたけど、うまくいかなくて焦りを感じてはいませんか?

おまけに自分に自信もなくて、自分がどうしたいのかさえわからなくなっている・・・

 

もう少し、人生経験を重ねた40代前後の女性なら、マンネリとともに得体の知れない不安を感じられているかもしれません。

仕事も恋愛も、色んな経験をして見えてきたものも、手にしてきたものもあるけれど、本当に私、このままでいいのかなぁとか。自分にはまだ何かできることがあるんじゃないかとか。

 

え…、ずっとこのまま、ただ歳をとっていくだけ!!!???

 

そんなあなたに、私からの提案です。

あなたの「ビジョン」を明らかにしてみませんか?

あなたの「ビジョン」とは、人生の羅針盤です。自分らしい幸せで豊かな人生を手に入れるためには、なくてはならないものです。

 

 

ビジョンが持てるとやるべきことが分かり
不安もなくなる

これまでの人生、親や先生の言う通り、社会の枠から出ないように「ちゃんとしなきゃ!」とやってきたけれどロクなことがなかったと思いませんか?

人生は選択の連続。

どの選択にも正解なんてないけれど、少なくともあなた自身が可能性を感じるものでないと、どんな結果に対しても納得できないですよね。

その「可能性」って何でしょう?

それは、

「こうなったらいいな~」

「あんな風になりたい」

「これだけは譲れない」

「コレがしたい」

など、なりたい自分像や未来像、志や実現したいことといったビジョンではありませんか?

 

少しでも展望を持てれば、思いつくまま関連のありそうなことを調べたり、人に会いに行ってみるなど何かしら行動を起こすこともできます。また、日々の生活の中でも情報をキャッチしやすくなるなど、解決への糸口が広がっていきます。

前を向いて行動し始めると、どんどんビジョンが明確になり、自分のやるべきことも自然と絞られ、また、いつの間にか孤独や不安もなくなっていますよ。

逆に、ビジョンがなければ、フラフラとその場の雰囲気に流されたり、ただただ日常に追われるだけ…なんてことに。

結果、あなたの気持ちは置いてきぼりで、人のことを羨むだけの味気ない退屈な人生になってしまいます。

そう、だからあなたの人生を好転させるために必要なのは、ビジョンなんです!

 

ですが、なかなか「コレ!」というものが見つからないからあなたは悩んでいるわけですし、かと言って、他人から与えてもらうものでもありません。答えは必ずあなたの中にあります。

あなたの中でまだ形になっていないビジョンを思い描いていくためには、自分がどんなことにワクワクし、どういった時に心が満たされ、そして現在の自分はどんな立場にあるのかであったり、まずは自分自身を知るってことが重要!
そこで役に立つのが「魂の青写真」とも言われる、西洋占星術のホロスコープです。

ホロスコープから自分自身を解き明かし、あなたにとっての幸せや生きがい、大事にしたいことや目指したいところは何なのか、ビジョンを明確にして、あなたらしさ全開のより良い人生への第一歩に誘います。

どうぞ、「なーんだ、占いか」とは思わないでください。

 

 

私なら、あなたのビジョンを見つけ、人生の羅針盤創りのサポートができます。

なぜかって?

詳細は、続きをお読みください。

 

 

孤独と不安を
自信に変える 
占星術カウンセラーの
コトーがあなたの人生を
ナビゲート

 

コトーのホロスコープ

 

自分を知りたければ、星に聞け!

ホロスコープって?

ホロスコープとは、自分が生まれた瞬間の星の配置。出生図とも言います。ただの星配置と侮ることなかれ。「魂の青写真」と称されるほど、そこに描かれているのは自分自身。自分らしいと感じる生き方や心の在り方など、己の生きる道がギッシリ詰まっており、自身の取り扱い説明書、人生という大海原の舵取りをする航海図とも例えられます。

星って宇宙の惑星のことなんですが、太陽の光と体内時計が関連しているように、宇宙の惑星の動きと私たちの人生や心理傾向にも目には見えない繋がりがあって共鳴しているのです。自身を知りたければ、星に聞け!ってことで、ホロスコープを読めばいいのです!

それを読み解く技法こそ、五千年の歴史を持つ占星術なのです。

-ホロスコープで分かること-

▫︎生きるテーマ、そのための課題
▫︎才能や強み、その活かし方、向いている働き方
▫︎運気の流れ、運気の上げ方
▫︎あなたらしい恋愛、結婚の在り方

 

-こんな方にオススメ-

▫︎言葉にできないモヤモヤがある。その正体を知りたい。
▫︎自分のことが分からない、もっと知って活かして前進したい。
▫︎方向性に迷っている。それを定めて新しいステージに移行したい。
▫︎いつも同じパターンに陥り、苦しんでいるところから抜け出したい。
▫︎恋愛や仕事、人間関係がなかなかうまくいかず悩んでいる。

 

ホロスコープの成り立ち

もう少し詳しく言うと、ホロスコープは、出生時に“地球から見て「惑星」がどの「ハウス」にありどの「星座」を背景にして見えたか”という“天球の風景”を図にしたものです。

10の惑星、12の星座、12のハウスという3要素で構成されています。その要素、惑星や星座一つずつに働き、象徴、イメージが付与されています。

 

 

私たちを突き動かす
10のエンジン「惑星」

 

 

理科の授業で習う「スイ キン チ カ モク ドッ テン カイ メイ」の地球を太陽に換えて月を足した、

月、水星、金星、太陽、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の10惑星がホロスコープには配置されています。ホロスコープを読む上での核となるのが惑星です。惑星は、よくエンジンに例えられ、私たちの心の中にある様々なエネルギーや心の欲求、モチベーションを表します。各惑星によって働きが違うので、ホロスコープには10種類のエンジンが搭載されていると思うと分かりやすいです。月から火星までは個人的な欲求、土星は個人を超えた社会、土星を越えた天王星から冥王星は集合的無意識に分けられます。

中でも、「あなたの星座は何?」と聞かれたときに「〇〇座!」と答える星座は、太陽星座と言って太陽が配置されている星座のことなのです。太陽は、ホロスコープ内で中心的存在、アイデンティティでありその人自身を表します。太陽は人生の目的でもあり、10惑星のエネルギーを統合して発揮します。また、惑星と惑星が作る特定の角度(アスペクト)ができれば働き方に変化が生じます。ソフトであれば相乗効果や援助、ハードであれば打ち消し合ったり葛藤が生じるなど、ブレンドしてエネルギーを発揮させます。

月から土星まで最初からある程度エネルギーは備わっていますが、飽くまで惑星は可能性であり、私たちは約10年ごとに順を追って各惑星の扱い方を習得していきます。より良く惑星のエネルギーを発揮するためには、自ら意識的に惑星の力を開発していくことが重要です。これこそ自分を見つめなおす作業であり、人の成長ってやつです。

 

 

あなたの心や行動の
パターンを司る12の星座

12星座の総称を「黄道12宮」といい、人の普遍的な一連の心理や行動パターンを表します。ホロスコープでは惑星やハウスの性格付け、雰囲気として表現されます。物語の王道法則(神話の法則)である「ヒーローズジャーニー」にも見られるような個性、個人の発達段階の特性が一段階ずつ順に12分割して星座に割り当てられています。ここでいう星座は、実際に夜空に見える星座とはちょっと違っています。

今の宇宙観は太陽を中心に地球が回っているという地動説ですが、古代から使われてきたホロスコープのベースは天動説。地球の周りを太陽が一年かけて一周するという考え方です。地球から見ると一年かけて太陽が天球を移動しているように見え、その太陽の見かけの通り道が天文学でいう「黄道」。この黄道にそって星座が並びます。これが黄道12宮の成り立ち。ホールケーキをきっちり12等分しようとすると、30度ずつ12カットできあがるように、分割した30度ずつの幅をサインと呼び、12のサイン一つずつに牡羊座から魚座まで順に当てはめているのです。

 

 

12の星座には3つの分類がある!

12の星座は性質、働き方、素材の3つに分類できます。このグループ区分を知ることで、各星座の理解が深まります。

私たちは、この黄道12宮を自身の中に内包しています。各星座の特性を健やかに使うことができれば、喜びや幸せを感じられます。

 

1 <性質>
陰と陽

男性星座:意志が外に向かう。能動的。広げる。変化。

女性星座:意志が内に向かう。受身的。心的充足、安定。

 

2 <働き方>
行動の価値基準

活動:スタートさせる力。外交的。

不動:持久、維持させる。内省的。

柔軟:変化に適応する力。外交と内向を行き来。

 

3 <素材>
四元素と気質との関連

火:創造的力、向上心、高揚感、はじく。

土:感覚的能力、実用主義、安定感、形にする。

風:理解力、見通し、ネットワーク、広げる。

水:共感能力、情感、対人関係、混じる。

 

 

 

 

活躍の場は、どこ?
「ハウス」

ハウスは、人生の経験の場を象徴します。いわば活動場所。惑星がどんな場面で活動するか、家庭なのか仕事なのか、人間関係、それとも研究なのか、などなど、12のハウスという現場があるのです。ちなみに、12ハウスは12星座と対応関係にあり、ちょっと似たようなところがあります。かといって、ハウスと星座は全く別物。各惑星がどのハウスに入るかによって、より個人的な性格や人生傾向が特徴づけられます。

ハウスは、出生時の東の地平線を上昇してきた星座を基点に、天球を12のブロックに分割したもので、4分に1度進みます。そのため、生年月日が同じ人であったとしても、出生時間が違えばハウスを決める基点が変わるので、人生の経験の場に違いが出てきます。たとえ双子であっても全く同じホロスコープにはならないんです。それほどに、ハウスは個々の違いに強く影響します。出生時間が分からないとハウスが割り出せず、詳細な活動場所が分からないので読む精度が落ちます。

余談ですが、ハウスには呼び名がいくつかあり、1ハウス、2ハウス…以外にも、1室、1宮、というように「室」「宮」が使われることがあります。

 

 

 

素人にはちょっと難しい、
なかなかコツがいる
ホロスコープの読み方

ホロスコープを読むときは、惑星×星座×ハウスという3要素、それらに付与されている象徴やイメージを掛け合わせていきます。

 

例1 <太陽が牡牛座で5ハウスにある場合>

5ハウスの趣味や自己表現という場において、太陽の生きがいや人生の目標を達成しようとする。また、太陽は牡牛座的であるから、自分の感覚に合うもの、食べ物やアートなど五感を刺激するもので発揮していく。総じて趣味性が高い。作品作りをすること自体に燃える。それを発表し自分の感性に対し賞賛してもらうことで、より生きがいを感じるようなイメージ。それを人生を通して追い求めていく、っという感じ。

 

例2 <太陽が双子座で5ハウスにある場合>

おうし座では五感に関することだったけど、双子座なら言葉や情報で自己実現を図る。
5ハウスはクリエイティブな活動なので、言葉を使った自己表現、例えば小説やコラムを書くとかして人生を切り開いていく。知的好奇心旺盛のため情報通、自分のフィルターを通して自分なりに理解し再編成。それを面白く人に伝えることが目標、ってなイメージ。

 

例3 <5ハウス双子座の太陽に土星が近距離で隣り合わせにある場合>

太陽が抑え込まれるため、双子座による自己表現がやり辛くなっちゃう。自分のことを話すのに抵抗や苦手意識を感じる。だけど、土星の課題として一定レベルにまで達するよう日々努力。例えば、長年に渡って小説投稿サイトや小説同人誌などで作品発表。「自分はまだまだ…」と完璧を目指してストイックに。逆にそれで身動き取れなくなる場合もあるから、未熟でも思い切りも必要。人生展開するときに障害が起きやすいけど、慎重にやるぶん信頼を得られる。時間はかかっても盤石な基盤を築き仕事になったりする。苦労して出来るようになるため、人を教える立場になることも。土星の課題から逃げれば、うまく話せないコンプレックスを抱えたまま、自分を押し出すことができず人生も進まない、といった感じ。

 

 

 

日本ではあまり知られていない、バイオグラフィーの法則による観点からビジョンを導きます

 

 

人と宇宙には関連性があり、生まれてから7年周期で身体的・精神的な成長段階と法則性があります(ベースには占星術も関わっています)。7年ごとにテーマや課題があり、それに自身の経験を照合させながら人生の軌跡をたどってみると、思いもよらぬ気づきが沢山出てきます。そこには、自身の生き方のパターンやこだわりなど人生の底を流れるようなものに気づかされると共に、それが世界の動きと深い関連があることも分かってきます。それらが、あなたの生きるテーマや人生の動機を紐解く鍵となるのです。

 

 

 

ビジョンは人生の難局を
乗り越える支えになる!

私たちは絶えず変化しつつ現在から未来に進んでいます。

変化すること自体は、変わることのない普遍です。

残念ながら、たとえビジョンをもとに自分の信じた道を進んでいても、思いもよらないハプニングや出来事で変化を余儀なくされることは、生きていれば必ず起こります。

しかし、それは失敗や不運ではなく、次の段階に進むためのステップアップのため。

そんな自身を問われる重大な局面でも、ホロスコープに描かれている自分にとっての喜びは何なのかという自身の根幹、そこから生じるビジョンという指針は、自分の力で道を切り開いていく大きな助けになることでしょう。

お客様がすでに感じとられていた「なんとなくこれかな」と言うビジョンが、はっきりしてよかったです!とおっしゃる方。

好きだけど、やるとしんどいのを知っているから、又は自信がなくて踏み出せずにいたのが、やはり私のビジョンでした、とおっしゃる方。

自分にとっては当たり前のことすぎて、それがビジョンだと自分では気づかなかった!とおっしゃる方。

やりたいと思っていたけど、自信がなくて踏み出せずにいた方。

そんな方たちが、「ああ、やっぱりそうだったんだ!」「これで良かったんだ!」そうおっしゃって私との西洋占星術カウンセリングを終えて帰られるのが、私の幸せです。

 

 

ホロスコープで見る私ってどんな感じ?どうビジョンにつながるの?
そんな疑問を持たれたあなたに朗報です!

 

 

で、どんな方法なの!?

占星術カウンセラー コトーがあなたの未来をナビゲート

 

 

ホロスコープを頼りにまだ気づいていないあなたを言語化し、あなたとの対話を重ね、あなた自身で答えを見つけてビジョンを描けるようにサポートします。

また、あなたのビジョンを妨げていることがあれば、その課題を一緒に考えていきます。

 

 

「西洋占星術カウンセリング」当日

「はじめまして、こんにちは!」ご挨拶の後は、あなたのペースに合わせて、ちょっとしたお話をして、完全にリラックスしていただきます。

先にお悩みを伺うこともありますし、あなたの出生時のホロスコープを先にお見せして始めることもあります。

その後は、あなたとの対話の中で、質問にお答えしながらセッションが進んでいきます。

 

最後に、あなただけのホロスコープ「出生図」をプレゼント

あなたのホロスコープ「出生図」と、あなたが今どんな状況なのか、この先、注意すべき時期などのポイントメモをお渡しして終了です。

 

あなたがご自身で答えを導き出せるように・・・

あなたの中にすでに答えはあるはずなんです。

それを言葉にし、形にすることをお手伝いしていきます。

 

90分2万円で、あなたの「ビジョン」を見出すお手伝いをいたします。

 

さらに・・・

日本再生キャンペーン!

半額の90分1万円で、あなたに寄り添わせていただきます。

 

自身の中で確固としたものがないと、行先不明で迷子になり、せっかくの能力も有効に使うこともできず、自分を自分で持て余してしまいます。

私は、あなたの取り扱い説明書、人生の航海図であるホロスコープから、あなたの持ち前のエネルギーや流れをお伝えし、人生の「目的」を見出すお手伝いをします。

そこから、目標に向けたあなたの活かし方と、運行中である宇宙の惑星の動きから、今あなたが何をすればいいのかをアドバイスします。

あなたが望むなら、それをもとに行動していけば、あなたの過去のパターンに終止符を打ち、自分という小宇宙、そして大いなる宇宙の流れに沿ったパターンに変えていくことができます。

 

繰り返していくうちに、あなた自身でもそのパターンをつかむことができ、ご自身で考えて自立して、あなたらしい人生を送ることができるようになります。

 

これからの時代、不安でどうなっていくのかわからない時代に、自分自身と宇宙の流れを読んで、それに沿って生きていけるようになれば、それほど心強いスキルはありません。

 

 

さあ、まずは期間限定【半額】占星術カウンセリングにお申し込みください。

 

 

お客様の声

  • 星に想い馳せて大きい視点をもらえたりするのが好きで、とても楽しかったですー!
    コトーさんの表現から色々と思考を思い巡らせることが出来、有意義な時間でした。
  • どういう風に生きていくか迷っていましたが方向性が少し見えて本当によかったです。
    腑に落ちる感じで自分なりに理解出来た事があってめっちゃスッキリしています。
  • わかりやすく気づきの多い時間をありがとうございました。
    いろんなことが一致してクリアになっていきました。
  • 改めて長所と短所が見えて納得して安心しました。
  • 心の中では「これ!」と感じてるものでも、客観的に見てクールダウンさせようとしている自分もいたりして、、もやーっとしていましたが、「これ!はこれ!!でいいんだ」と背中を押してもらえたようで、前向きになれました。
  • 占星術がこんなにも深いものなんだなぁと驚いています。
    今まで見えなかった部分がすべて見えたカウンセリングでした。

 

 

【占星術カウンセリング】お申込みの流れ

あなたに「占星術カウンセリング」を受けていただくにあたっての流れをお伝えします。

    1. 以下の申込ボタンをクリックして、希望の日時を第3希望まで記入してください。
      なお、あなたのホロスコープを正確に読み取り、確実にあなたの人生の目的を見出すために、1週間のお時間をいただいております。
      セッション可能日をご確認のうえ、ご予約はご希望日の1週間前までにお願いします。

カウンセリング可能日時

  • 平日:19時から21時。
  • 土日祝日:10時から17時

  1. 対面(大阪市内のカフェなど)またはオンライン(Zoom)をお選びください。
  2. 必要事項を記入されたら、送信ボタンを押してください。
  3. 私、コトーから自動返信メールが届きます。
  4. 送信後、24時間以内に、日時、場所(対面の方のみ)or ZOOM ID、入金先のご案内をいたします。
  5. お客様より金融機関へのお振込み後、こちらで入金の確認ができましたら成約です。
  6. ご予約当日は、対面の方はお約束の場所にお越しください。オンラインの方は、Zoomのご準備をお願いします。
  7. ご不明点がございましたら、ご遠慮なく、お問い合わせください。